PayPayフリマ、出品時の商品説明文の作成を生成AIがサポートする機能を提供開始

PayPayフリマ、出品時の商品説明文の作成を生成AIがサポートする機能を提供開始 ChatGPT

~ 商品名とカテゴリを設定するだけで、悩むことなく商品説明文の作成が可能に ~

https://paypayfleamarket.yahoo.co.jp/topics/20230801/0003/

ヤフー株式会社(以下、Yahoo! JAPAN)が運営するフリマアプリ「PayPayフリマ」(iOS版)は本日、OpenAIの生成AIを利用し出品時に商品説明文を自動作成、サポートする機能(以下、本機能)のβ版を提供開始しました(※1)。
Yahoo! JAPANのサービスで、OpenAIのAPIを利用した機能を提供するのは今回が初めてです。


フリマアプリで商品を出品する際にハードルの一つとなるのが、商品説明文の作成です。出品初心者だけでなく経験者でも「どんな情報をどう書けばいいのか」を悩むことが多いため、適切な文章を作成することに手間や時間を要します。

本機能は、出品時に商品名とカテゴリを入力・設定し、「AIからの提案(β)」をタップするだけで商品説明文が作成されます。また、商品名とカテゴリにくわえて、色やサイズ、商品の使用状態などの情報を設定すると、生成AIがその商品に適した説明文を作成するため、作成された文章の確認と調整のみで、初心者でも悩むことなくより簡単に出品できます。

■使用方法
1)出品画面で商品名やカテゴリ、色など必要な情報を入力し(※2)、「AIからの提案(β)」をタップします。
2)生成AIが作成した文章と実際に出品する商品と相違がないかを確認のうえ、文章を調整します。「やり直し」をタップすると別の商品説明文が生成できます(※3)。
3)「完了」をタップすると、商品説明欄に文章が反映されます。


※1 Yahoo! JAPANの利用規約(https://about.yahoo.co.jp/common/terms/)およびPayPayフリマガイドライン(https://paypayfleamarket.yahoo.co.jp/guide/guideline/)、またOpenAIの利用規約(https://openai.com/policies/terms-of-use)が適用されます。また、Yahoo! JAPANは、生成AIにより出力される結果について、信頼性、正確性、完全性、有効性は保証しておりません。
※2 生成AIが文章を提案するためには、商品名とカテゴリの設定が必須です。また、「製品機能」による製品情報の設定と、本機能の併用はできません。
※3 生成AIを利用した文章の作成は、1IDにつき1日5回までです。

「情報技術のチカラで、日本をもっと便利に。」をミッションに掲げるYahoo! JAPAN は、今回の生成AIの活用をはじめ「PayPayフリマ」の今後のサービス改善や機能追加を通じて、出品者と購入者双方にとって利便性が高く、お得で安全安心に売り買いできるサービスを目指し、取り組みを強化していきます。


■使い方動画(外部サイト)

引用

PayPayフリマ、出品時の商品説明文の作成を生成AIがサポートする機能を提供開始
ヤフー株式会社のプレスリリース(2023年8月3日 12時11分)PayPayフリマ、出品時の商品説明文の作成を生成AIがサポートする機能を提供開始
タイトルとURLをコピーしました