OpenAIはGPTsの共有・販売が可能な「GPT Store」を公開

ChatGPT

2024年1月11日にOpenAIは、作成したGPTsを共有・販売ができる「GPT Store」を公開しました。

このストアは、ユーザーが容易に有用で人気のあるGPTを発見したり共有・活用するためのプラットフォームです。

GPT Storeでは、DALL·E、ライティング、リサーチ、プログラミング、教育、ライフスタイルなど、多岐にわたるカテゴリーの中から、トレンドのGPTを発見することができます。
また毎週、影響力のある特別なGPTをピックアップして紹介します。

さらには2024年第1四半期には、米国のGPTビルダーの収益プログラムが開始されます。
これにより、ビルダーは自分のGPTのユーザーエンゲージメントに基づいて報酬を得ることができます。

GPT Storeは今日からChatGPT Plus、Team、Enterpriseユーザーのために利用可能になります。

AI・DX・LowCodeなど企業に役立つ情報を発信しています。

タイトルとURLをコピーしました