LTS関連会社のビジー・ビーが提供する『生成AIツール for Excel』がGoogle® Gemini®に対応 ExcelからGPT-4V、Gemini Proが利用可能に

ChatGPT

ファインチューニングも可能な「生成AIプラットフォーム」を実現

株式会社エル・ティー・エス(本社:東京都港区、代表取締役社長:樺島 弘明/以下、LTS)の関連会社である株式会社ビジー・ビー(本社:東京都港区、代表取締役社長:牟田口陽介)は、独自に開発したマイクロソフト社の表計算ソフトExcelシリーズ用のアドイン『生成AIツール for Excel』のアップデート(2024年2月版)を同社のOfficeストアで2月16日にリリース(https://appsource.microsoft.com/ja-jp/product/office/wa200006231)しました。

『生成AIツール for Excel』は、米国OpenAI社の生成AIであるChatGPTの機能をExcel関数として利用するためのアドイン・ソフトウェア(無償[※])で、昨年11月に発表して以来、多くのお客様にご利用いただいています。

2024年2月版では、画像認識用のLOOKAT関数を追加、1985年にMacintosh版として発売されたExcelが初めて視覚を獲得しました。また、グーグル社の生成AIモデルであるGemini Proが選択可能になり、ChatGPTとGeminiの機能をExcel内から共通の関数で利用できます。さらにChatGPTのファインチューニングにも対応し、訓練データをExcelの表として用意することで、追加学習できるようになりました。

対応機能の詳細については、ビジー・ビーのリリースページ(https://busybee.co.jp/newsitem-20240216.html)でご覧ください。

※ご利用にはOpenAI及びグーグルのユーザーアカウントでAPIキー(秘密鍵)を取得する必要があります。APIの利用には別途費用が発生します。

【株式会社エル・ティー・エスについて】

東京証券取引所 プライム市場(証券コード:6560)URL :https://lt-s.jp/

株式会社エル・ティー・エスは、デジタル時代のベストパートナーを目指し、お客様の変革実行能力を高めるためのコンサルティングを主軸としたプロフェッショナルサービスと、IT業界の企業や人材をつなぎ新しいビジネス機会を創出するプラットフォーム事業を運営しています。

【本プレスリリースに関するお問い合わせ先】

株式会社ビジー・ビー : https://busybee.co.jp/
TEL:03-3470-3171 Email:info@busybee.co.jp

引用

LTS関連会社のビジー・ビーが提供する『生成AIツール for Excel』がGoogle® Gemini®に対応 ExcelからGPT-4V、Gemini Proが利用可能に
株式会社エル・ティー・エスのプレスリリース(2024年2月16日 10時29分)LTS関連会社のビジー・ビーが提供する『生成AIツール for Excel』がGoogle® Gemini®に対応 ExcelからGPT-4V、Gemini P...

AI・DX・LowCodeなど企業に役立つ情報を発信しています。

タイトルとURLをコピーしました