kintoneでの業務をサポートするAIアシスタント「Associate AIHub for kintone」のプロトタイプを発表!

NEWS

Cybozu Days 2023:Day2 [11/9(木)]サイボウズ/青野社長による、Product Keynote(基調講演)でお披露目されました!

企業と顧客をつなぐDXクラウドサービスを展開する株式会社ショーケース(東京都港区、代表取締役社長:永田豊志、証券コード:3909、以下ショーケース)が設立した「ショーケース LLM Labs」は、サイボウズ株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:青野 慶久、以下サイボウズ)が提供する「kintone(キントーン)」での業務をサポートするAIアシスタント「Associate AIHub for kintone」のプロトタイプを発表いたしました。

  • 開発の背景

ショーケースは、2022年12月にサイボウズオフィシャルパートナー(プロダクト)への認定を機に、「おもてなしSuite for kintone View」などの新機能開発を軸にkintoneユーザーの利便性向上を目指しています。

2023年5月には「ショーケース LLM Labs」を設立し、ChatGPTをはじめとした大規模言語モデル(LLM)関連技術の活用をスタートいたしました。

今回は「ショーケース LLM Labs」による研究成果を「kintone」の拡張システムとして、「kintone」ユーザーの様々な業務をAIがアシストする「Associate AIHub for kintone」のプロトタイプを開発いたしました。

  • 「Associate AIHub for kintone」について

<概要>

「Associate AIHub for kintone」は、自然言語インターフェース(NLUI)を用いて、AIを様々な用途で操作します。これまでマウスやキーボードで操作していた内容を、テキスト入力、または音声入力による対話形式でAIに代理操作をさせます。

kintoneアプリの作成やプログラミングコードの生成など、これまでkintoneユーザーが行ってきた操作をAIが代理で実行することで複数の業務を並列に実行し効率化を推進、労働力不足などの社会課題の解消・軽減に貢献します。

<活用シーン>

●kintoneアプリの代理作成

プログラミングなどの専門的なIT知識がなくても、一般的な議事録管理、CRM、SFA、受発注管理・在庫管理システム等であれば、「Associate AIHub for kintone」でアプリ作成が可能。

●議事録や内部データの内容要約

kintoneに溜まっている大量のデータを読み取り、要約して文章として出力。

溜まっている“情報資産”を活かせるデータ管理ツールとしても利用できます。

●サンプルデータやカスタムJavascriptの生成

kintoneで作成したアプリにサンプルデータを作成します。またkintoneの標準機能にない表示や動作をさせたいときにカスタムJavascriptの生成をおこないます。

  • 今後の展開について

ショーケースは、AIを「仕事を奪う敵」ではなく、「業務をより効率的に、専門的な領域を含めてサポートしてくれるためのツールであり、人の生活をより豊かにしてくれる味方」だと考えています。

2024年中のリリースに向け開発中の「Associate AIHub for kintone」を通じて、kintoneユーザーが感じる不便や不親切の解消を目指し、サイボウズのkintoneとの連携を強化してまいります。

  • サイボウズ株式会社からのエンドースメント

サイボウズ株式会社は株式会社ショーケースによる、「kintone」での業務をサポートするAIアシスタント「Associate AIHub for kintone」のプロトタイプ開発を心より歓迎いたします。「Associate AIHub for kintone」により、kintone内にあるデータを用いて様々な業務をアシストすることで、人とAIが共同でデジタルトランスフォーメーションを推進していくことを期待しています。今後もパートナーシップを深めて、お客様に最適なソリューションをご提供いたします。

サイボウズ株式会社 執行役員 営業本部長  玉田 一己

  • 「kintone」について

31,000社以上(2023年9月末時点)が利用しているサイボウズの業務改善プラットフォーム。ノーコード・ローコードで簡単に素早く業務アプリを作成できるため、日々変化する業務にあわせて、現場主導で継続的に業務改善できるクラウドサービスです。主な機能として「データベース + ワークフロー+ コミュニケーション」の特性があり、顧客管理、出張申請、業務日報など幅広い用途で活用されています。

サービスサイト:https://kintone.cybozu.co.jp/

  • 【株式会社ショーケース 会社概要】

代表取締役社長:

 永田 豊志

所在地:

 東京都港区六本木1-9-9 六本木ファーストビル14F

設立:

 1996年2月1日

上場証券取引所:

 東京証券取引所 スタンダード市場

証券コード:
3909

コーポレートサイト:
https://www.showcase-tv.com/

コアバリュー :

 「おもてなしテクノロジーで人を幸せに」

私たちは人が感じる「不」を取り除き「幸せ」に導くお手伝いをしています。

そして、私たちの喜びは、人の期待を超え、感動や満足感を提供するしくみ=おもてなしテクノロジーで、幸せな人を増やしていくことです。

引用

kintoneでの業務をサポートするAIアシスタント「Associate AIHub for kintone」のプロトタイプを発表!
株式会社ショーケースのプレスリリース(2023年11月9日 12時00分)kintoneでの業務をサポートするAIアシスタントのプロトタイプを発表!

AI・DX・LowCodeなど企業に役立つ情報を発信しています。

タイトルとURLをコピーしました