harBest、LLMデータセット作成機能の提供開始をお知らせします

ChatGPT

APTO株式会社(本社:東京都渋⾕区、代表取締役:⾼品良)は、LLMデータセット作成機能を強化し、質問と回答の対話内容をセットでアノテーションできる新機能を提供開始しました。これにより、LLM開発関係者がプロジェクト作成時に、より効率的にLLMデータを作成・管理できるようになりました。

■LLMデータセット管理機能の特徴

新たに提供されるLLMデータセット作成機能は、以下の特徴を備えています。

【質問と回答の対話アノテーション】対話形式のデータセットを効率的に作成・管理するための機能を提供。

【プロジェクト作成時の新オプション】プロジェクト作成時に「文章」のアノテーションを選択することで、「LLMデータセット」のプロジェクトを新たに作成可能。

【追加設問の作成】プロジェクト作成画面で追加の設問を作成し、LLMデータセットの作成・管理に必要な参考文献をワーカーに提供し、回答を得ることが可能。

◼︎LLMデータセットプロジェクト作成

◼︎LLMデータセット作成画面

◼︎LLMデータセット管理画面

■LLMデータセット機能の活用例

本機能により、以下のようなプロジェクトにおいて、データセットの質と作成効率を大幅に向上させることができます。

【カスタマーサポートのチャットボット開発】顧客との対話を正確にアノテーションし、高品質なトレーニングデータを生成。

【教育分野での対話型学習システム】学生とシステムとの対話をアノテーションし、学習効果を高めるためのデータセットを作成。

【エンターテイメント業界でのインタラクティブストーリー】キャラクターとの対話をアノテーションし、よりリアルな体験を提供。

■LLMデータセット機能の詳細と利用方法

ご利用をご希望の方は、以下のURLから詳細情報をご確認いただけます。
https://data.harbest.io/ja

また、カスタマイズデータセットの依頼については、以下のURLからお問い合わせください。https://share.hsforms.com/1dfTf60rFQruhQ1_LPKf0gA561p2

■データセット事業について

当社はデータセット事業を行う上で、以下の三点を重要視しています。

【プライバシーの保護】提供するデータセットにはプライバシー保護に対して細心の注意を払っています。

【コンサルティンク】AI開発者が最適なデータセットを選択できるようにサポートを提供。

【データセットマネジメント】新たなデータ要件に合わせてデータセットを継続的に更新。

■展望

AI技術は未来において重要な役割を果たすことが期待されています。当社はその未来を共に築くためにデータ収集やアノテーション、モデル開発の面で組織をサポートしてまいります。

■本プロダクトに関するお問い合わせ先
https://harbest.io/contact

引用

harBest、LLMデータセット作成機能の提供開始をお知らせします
株式会社APTOのプレスリリース(2024年6月5日 09時30分)harBest、LLMデータセット作成機能の提供開始をお知らせします

AI・DX・LowCodeなど企業に役立つ情報を発信しています。

タイトルとURLをコピーしました