Googleが高性能AIモデル「Gemma 2」を公開

ChatGPT

Googleは6月27日、新しい高性能AIモデル「Gemma 2」を研究者と開発者向けに公開しました。Gemma 2は、Googleが開発した軽量で効率的なオープンモデルファミリーの最新バージョンです。

Gemma 2は90億(9B)と270億(27B)パラメータの2つのサイズで提供され、同クラスで最高のパフォーマンスを発揮します。
27Bモデルは、2倍以上のサイズのモデルであるLlama3 70Bに匹敵する性能を示し、9Bモデルも同サイズのLlama3 8Bを上回る結果を残しています。

さらに、Gemma 2は単一のNVIDIA H100 Tensor Core GPUやGoogle Cloud TPUホストで効率的に動作するよう設計されており、高性能を維持しながらデプロイメントコストを大幅に削減できます。

Gemma 2は主要なAIフレームワークと互換性があり、開発者が好みのツールやワークフローで簡単に利用できます。
またGoogle AI Studioでの試用が可能で、来月からはGoogle CloudのVertex AIでの展開も予定されています。

Googleは、Gemma 2の開発において厳格な安全性評価プロセスを実施。事前学習データのフィルタリングや包括的な安全性指標に基づくテストを行い、潜在的なバイアスやリスクの特定・軽減に努めています。

引用

Gemma 2 is now available to researchers and developers
Gemma 2, our next generation of open models, is now available globally for researchers and developers.

AI・DX・LowCodeなど企業に役立つ情報を発信しています。

タイトルとURLをコピーしました