高性能・高速な新モデル「Claude 3.5 Sonnet」登場

ChatGPT

Anthropicは6月20日に3.5モデルファミリーの第一弾として、Claude 3.5 Sonnetを発表しました。
このモデルは主要な評価で競合を圧倒し、Claude 3 Opusの2倍の速度で5分の1のコストを実現しています。

同時に、claude.aiで新機能「Artifacts」のプレビューも開始しました。
ユーザーはClaudeに文書、コード、図表、グラフィックス、さらには簡単なゲームの生成を依頼でき、チャット画面横でリアルタイムに確認・編集が可能です。

視覚能力も大幅に向上し、全ての標準視覚ベンチマークでClaude 3 Opusを上回りました。
特に、グラフ解析や不鮮明な画像からのテキスト抽出など、視覚的推論を要する作業で顕著な改善が見られます。

また、大学院レベルの推論(GPQA)、学部レベルの知識(MMLU)、コーディング能力(HumanEval)で業界新基準を打ち立てました。
ニュアンスやユーモアの理解、複雑な指示への対応力が向上し、より自然な対話が可能になっています。

Claude 3.5 Sonnetは、claude.aiとiOSアプリで無料で利用可能です。
Pro版やTeam版ユーザーには高い利用上限が提供されます。

さらに、Anthropic API、Amazon Bedrock、Google CloudのVertex AIでも利用できます。
年内にはClaude 3.5 HaikuとOpusもリリース予定で、ビジネス向け新機能の開発と安全性テストも進行中です。
詳細は公式サイトでご確認ください。

引用

Introducing Claude 3.5 Sonnet
Introducing Claude 3.5 Sonnet—our most intelligent model yet. Sonnet now outperforms competitor models and Claude 3 Opus...

AI・DX・LowCodeなど企業に役立つ情報を発信しています。

タイトルとURLをコピーしました