ChatGPTは新プラン「Team」を発表

ChatGPT

OpenAIは2024年1月10日、小規模事業者や共同作業者向けのChatGPTプラン「ChatGPT Team」を開始しました。
このプランは、安全な共同作業スペースを提供し、仕事でのChatGPTの利用を最大限に活用することを目指しています。

ChatGPT Teamプランに含まれる主な機能は以下の通りです

  • 32Kコンテキストウィンドウを持つGPT-4へのアクセス
  • DALL·E 3、GPT-4 with Vision、ブラウジング、高度なデータ分析などのツール(メッセージ上限が高い)
  • ビジネスデータや会話のトレーニングなし
  • チーム用の安全なワークスペース
  • ワークスペースでのカスタムGPTの作成と共有
  • ワークスペースとチーム管理用の管理コンソール
  • 新機能や改善への早期アクセス

今回の発表で、ChatGPTのプランは以下のようになります。

FreePlusTeamEnterprise
対象者ChatGPTの初心者向け個人(生産性を高めたい方向け)チーム・小規模事業者向け大企業向け
価格$0$20/ユーザー 月額請求$25/ユーザー 月額(年間請求)
$30/ユーザー 月額請求
営業に問い合わせ
特徴– 無制限のメッセージ、インタラクション、履歴
– GPT-3.5モデルへのアクセス
– WebiOS、Androidでのアクセス
– Freeの全ての機能
– GPT-4モデルへのアクセス
– GPTの閲覧、作成、利用
– DALL·E、ブラウジング、高度なデータ分析など追加ツールへのアクセス
– Plusの全ての機能
– GPT-4およびDALL·E、ブラウジング、高度なデータ分析などのツールのメッセージ上限の引き上げ
– ワークスペースでのGPTの作成と共有
– ワークスペース管理用の管理コンソール
– デフォルトでトレーニングからチームデータを除外
– Teamの全ての機能
– GPT-4およびツールへの無制限、高速アクセス
– 長い入力のための拡張されたコンテキストウィンドウ
– SAML SSO – デフォルトでトレーニングから企業データを除外&カスタムデータ保持期間
– 管理コントロール、ドメイン検証、分析 – 優先サポート&継続的なアカウント管理

AI・DX・LowCodeなど企業に役立つ情報を発信しています。


タイトルとURLをコピーしました