ChatGPTの「Browse with Bing」ベータ機能の一時停止

ChatGPT

2023年7月4日(現地時間3日)に、OpenAIのChatGPT PLUSの「Browse with Bing」ベータ版において、一部のユーザーエクスペリエンスに問題があり、機能を一時的に無効にしたと発表しました。

具体的には

「ユーザーがURLの全文を要求すると、予期せずにその要求を適えてしまうことがあります。この問題を解決するまでの間、私たちはブラウズ機能を無効にすることにしました。私たちはコンテンツ所有者に対して適切に対応することを重視しています。」

としており、URL先の内容をそのまま表示することがコンテンツ所有者の権利侵害にあたる可能性を示唆しています。

Browse with BingはWeb上から情報を取得できるChatGPT Plusのベータ機能で、通常のChatGPTでは回答できない、最新の天気やニュースの情報などを検索して回答できる機能です。

23年7月4日現在、ChatGPTにアクセスすると以下のようにポップアップが表示され、Browse with Bingの項目自体が表示されないようになっています。

タイトルとURLをコピーしました