今さら聞けないChatGPTとは?意味や利用方法を解説

ChatGPT

ChatGPTとは

ChatGPTは、OpenAI社が開発し2022年11月に発表したAIチャットボットです。
ChatGPTを利用することでテキストベースの質問に対する回答や対話が可能になります。
このツールには、OpenAIが開発した大規模言語モデルであるGPT(Generative Pre-trained Transformer)を採用しており、膨大な量のテキストデータで学習されています。
このデータには、書籍、記事、ウェブサイトなど、さまざまな種類のテキストが含まれています。
GPTは、このデータから、テキストの構造や意味を学習し、さまざまなタスクを実行できるようにしています。

ChatGPTでは無料プランで利用可能なGPT-3.5と、有料プランであるChatGPT PLUS,Team,Enterpriseでのみ利用可能なGPT-4の二つの言語モデルを利用可能です。

ChatGPTの活用例

ChatGPTを利用することで、以下のような課題に対応できます。

  • 質問への回答
  • 文書の生成
  • プログラミングコード作成
  • 文章の要約や添削
  • 翻訳

またChatGPT PLUSでは上記に加え以下の機能が利用できるようになります。

  • Web検索
  • ChatGPTプラグイン
  • Advanced data analysis
  • 画像認識
  • 画像生成

ChatGPTの利用方法

ChatGPTを利用するには以下のURLにアクセスしてください。

Just a moment...

ChatGPTを利用にあたってはOpenAIアカウントの必要があり、サインアップページにアクセスしてアカウントの発行を行ってください。

Eメールアドレスの他Googlet・Microsoft・Appleアカウントでの登録も可能です。

案内に従って登録すると電話番号を要求されますので電話番号入力してください。

コードがSMSに送信されますので、送られたコードを入力してください。

入力後、ChatGPTのChat画面が表示されますので左上の+ New Chatまたは下の入力フォームに指示や聞きたいことを入力してください。

またモバイルアプリ版もあります。
登録は方法は以下から

おわりに

今回の記事ではChatGPTの概要から使い方までを解説しました。
是非いろいろな使い方を試して、その可能性に触れてみたください。
また同メディア様々な生成AIに関する情報を発信しています、AI時代の一助になって読者のお役に立てれば幸いです。

AI・DX・LowCodeなど企業に役立つ情報を発信しています。

タイトルとURLをコピーしました