ChatGPTで社内文書を有効活用できるDirectCloud AIを提供開始

ChatGPTで社内文書を有効活用できるDirectCloud AIを提供開始 ChatGPT

FAQを自動生成・カスタマーサポートの自動化

株式会社ダイレクトクラウド(本社:東京都港区、代表取締役:安貞善、以下ダイレクトクラウド)は、 2023年11月20日(月)に法人向けクラウドストレージ『DirectCloud』の追加サービスとして、「DirectCloud AI」の提供を開始いたします。

DirectCloud AIとは、DirectCloud 内に保存されている仕様書・マニュアル・就業規則・利用規約などの社内文書をAIが解析し、業務効率を向上させるサービスです。

特定のフォルダに入れた複数のドキュメントファイルに対して質問を投げかけ、的確な回答をDirectCloud AIが返します。そのため、既に広く利用されているFAQチャットボットの様に、事前に膨大な質問と回答のセットを作成して登録する必要はありません。


DirectCloud AIは、大規模言語モデル(LLM : Large Language Model)を用いた生成AIです。初期リリースとして、複数ファイルに対して自然言語で質問し、自然言語で回答を得る生成AIチャットサービスから提供を開始します。


■特長・強み
・Azure Open AI Serviceを使用
・API提供を行い自社システムに実装 ※1
・ユーザー数無制限で利用できるので費用対効果が高い

■利用シーン
・ FAQコンテンツの自動生成
情報の整理がされているのに活用されていないマニュアルをDirectCloud の特定フォルダにアップロードします。すると、DirectCloud AI が中身を解析し、FAQコンテンツを自動で生成します。チャットで質問を投げかければ回答が得られる社内システムとして利用します。これにより、既に社内にあるデータの有効活用ができます。
 特定の質問と回答のセットが作成されるのではなく、DirectCloud AI が入力された質問に合う回答を生成して回答します。

・カスタマーサポートの自動化 ※2
カスタマーサポートの自動化により、問い合わせに対して 24 時間365 日自動的に応答、エンドユーザー様の利便性向上を後押しします。
質問・回答のセットを作成する手間が無く、更新は対象ドキュメントを DirectCloudにアップロードするだけです。

※1 APIはOpenAPIとして初期リリースより後に提供予定
※2 APIを活用してお客様のWebサイト上に組み込むことを想定

■提供価格およびリリース時期
【サービス名】:DirectCloud AI
【提供開始】:2023年11月20日(月)
【提供形態】:オプション
※初期リリース時はエンタープライズプランに有料オプションで提供
【提供価格】: 100,000円(月額)

関連ページ:https://directcloud.jp/directcloud_ai


■会社概要
会社名: 株式会社ダイレクトクラウド
所在地: 東京都港区東新橋2-12-1 PMO東新橋 7階
代表者: 代表取締役 安 貞善
資本金: 4億9,037万4,134円
設立 : 2004年 5月
URL : https://directcloud.co.jp

“ストレージ運用の効率化でDXをサポート”をミッションに掲げ、レガシーシステムに縛られない、あたらしい働き方をサポートすべく高度なセキュリティと利便性を兼ね備えた法人向けクラウドストレージ「DirectCloud」の開発・販売を行っています。

引用

ChatGPTで社内文書を有効活用できるDirectCloud AIを提供開始
株式会社ダイレクトクラウドのプレスリリース(2023年7月27日 10時00分)ChatGPTで社内文書を有効活用できるDirectCloud AIを提供開始
タイトルとURLをコピーしました