Anthropic、Claude.aiに新機能「Projects」を追加

ChatGPT

Anthropicは6月26日、Claude.ai ProおよびTeamユーザー向けに新機能「Projects」を発表しました。

この機能により、ユーザーはチャットを整理し、知識とチャットアクティビティを一箇所にまとめることが可能になります。


Projectsは、最新のClaude 3.5 Sonnetで動作し、500ページの本に相当する200Kのコンテキストウィンドウを提供します。
これにより、ユーザーは関連文書やコードを追加し、Claudeの効果を高めることができます。

同時に、「Artifacts」機能のプレビューも開始されました。
ユーザーはClaudeにコードスニペットや文書、グラフィックスの生成を依頼し、チャット画面横で確認・編集が可能です。

さらに、Claude TeamユーザーはClaudeとの有益なやりとりをチーム内で共有できるようになりました。
これにより、チーム全体のAI活用スキル向上が期待されます。

North Highlandの事例では、Claudeの導入により、コンテンツ作成や分析タスクが最大5倍速くなったと報告されています。

Anthropicは今後数ヶ月間で、人気アプリケーションやツールとの統合を進め、Projectsの機能をさらに拡張する予定です。
詳細は公式サイトでご確認ください。

引用

Collaborate with Claude on Projects
Claude Pro and Team users can now organize chats into Projects. Projects bring together internal knowledge and chat acti...

AI・DX・LowCodeなど企業に役立つ情報を発信しています。

タイトルとURLをコピーしました