2023年7月、「四季報AI」誕生

2023年7月、「四季報AI」誕生 ChatGPT

ChatGPTを活用した、「会社四季報オンライン」の新たな体験価値の実現

『会社四季報』の最新データを基に、対話形式でスピーディーに情報取得

 株式会社東洋経済新報社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:田北浩章)は、株式会社ロゼッタ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:渡邊麻呂)とChatGPTを活用した対話型(チャット)形式の新サービス「四季報AI」を共同で開発します。

 「会社四季報オンライン」は、<四季報を超えた“四季報”>をコンセプトに、2012年3月のサービス開始から現在まで、多くのお客様にご利用いただいております。

 「四季報AI」は、「会社四季報オンライン」に掲載している『会社四季報』最新号の情報や、誌面では掲載しきれなかった情報を“ChatGPTのような対話形式(チャット)で気軽に情報取得”ができる機能です。

 投資家の方々だけでなく、企業調査や企業分析など、さまざまなビジネスシーンで多くの方々にご利用いただけます。

■ローンチ日程

 2023年7月に「四季報AI」のベータ版をローンチ予定です。ローンチから8月31日までは、お客様に無料でご利用いただけます。

 2023年9月からは、「四季報AI」のデータを拡充し、「会社四季報オンライン」の有料プランをご利用のお客様向けのサービスとして正式リリース予定です。

■「会社四季報オンライン」の概要

【サービス開始日】 2012年3月12日 
【料金】 ベーシックプラン月額1,100円(税込)、プレミアムプラン月額5,500円(税込)【URL】 https://shikiho.toyokeizai.net/
【名称】 会社四季報オンライン

☆ビジネスパーソンや投資家のバイブル『会社四季報』☆

 1936年創刊。国内全上場企業約3900社すべてについて、当社記者の独自取材に基づく最新情報を四半期ごとに提供し、企業情報誌の中で圧倒的なシェアを誇っています。

 また、東洋経済独自の業績2期予想は日本企業に関するスタンダードな業績予想として最も信頼されており、各種ネットワークを通じて、全世界の投資市場で幅広く利用されています。

会社概要

(1)商   号 : 株式会社東洋経済新報社
(2)代 表 者 : 代表取締役社長 田北浩章
(3)所 在 地 : 東京都中央区日本橋本石町1-2-1
(4)設立年月日 : 1895年11月15日
(5)事 業 内 容 : 雑誌事業、 書籍事業、 デジタルメディア事業、 データベース事業、
ビジネスプロモーション事業(セミナー・広告・カスタム出版)など
(6)資 本 金 : 1億円
(7)会 社 URL  : https://corp.toyokeizai.net/

会社概要

(1)商   号 : 株式会社ロゼッタ
(2)代 表 者 : 代表取締役社長 渡邊麻呂
(3)所 在 地 : 東京都千代田区神田神保町3-7-1
(4)設立年月日 : 2004年2月25日
(5)事 業 内 容 : 超高精度AI自動翻訳の開発、サービス提供/運営
(6)資 本 金 : 5000万円

(7)会 社 URL  : https://www.rozetta.jp/

引用

2023年7月、「四季報AI」誕生
株式会社東洋経済新報社のプレスリリース(2023年6月26日15時30分)2023年7月、誕生
タイトルとURLをコピーしました