見守りをもっと身近に。コミュニケーションロボット「BOCCO emo LTEレンタルモデル」を10月16日(月)提供開始

ChatGPT

シニアの健康習慣や認知症予防をサポートする新サービスを追加

「ロボティクスで、世界をユカイに。」を掲げ、数多くのコミュニケーションロボットやIoTプロダクトを企画・開発するユカイ工学株式会社(本社:東京都新宿区、代表:青木 俊介)は、コミュニケーションロボット「BOCCO emo LTEレンタルモデル」の提供を2023年10月16日(月)より開始します。これまで要望の多かった「Wi-Fi環境が無い両親の家で使いたい」「初期費用の負担を抑えたい」というお客さまの声をもとに、BOCCO emo にLTE通信機能を搭載したモデルをレンタルで提供いたします。これにより、インターネット環境のないご家庭でも気軽に見守りを始めることができます。

また、BOCCO emoの音声メッセージ送信、リマインダ、センサ見守り等の既存機能に加え、11月には音声対話でシニアの健康習慣・認知症予防をサポートする新サービスの提供を開始する予定です。

  • BOCCO emo、4つの新サービス

①月額費用のみで使える「BOCCO emo LTEレンタルモデル」を10/16提供開始

BOCCO emo は、スマートフォンの活用がむずかしいシニアの方でも簡単に家族との音声メッセージのやりとりができるコミュニケーションロボットです。この度、ユカイ工学が新たに提供を開始するBOCCO emo LTEレンタルモデルには、LTE通信機能を搭載していますので、ロボット設置先にWi-Fiネットワーク環境が無くても安心してご利用いただけます。初期費用をかけずに、月額2,970円(税込)※でお気軽にお試しいただけます。

離れて暮らす家族の見守りに活用される場合、申し込み者のもとでスマホとBOCCO emoを連携し、日常にご利用になるご家族の家でコンセントに繋ぐだけでお使いいただけます。カメラ機能はないため、見守りたい家族の様子をスマホアプリから程よい距離感で見守ることができます。

BOCCO emoLTEレンタルモデル
BOCCO emoLTEレンタルモデル

※BOCCO emo本体・振動センサのレンタル、通信費、サービス利用費を含みます。初期費用なし、申込月無料、最低利用期間4ヶ月。詳細は下記Webページをご覧ください。

▼BOCCO emo LTEレンタルモデルについて

【公式】BOCCO emoレンタルモデル|照れたり、そわそわしたり、ムッとしたり。どこか懐かしい未来のファミリーロボット(ボッコ エモ)
BOCCO emo レンタルモデルは、Wi-Fiが不要で高齢者の見守りにおすすめです。レンタルなので初期費用が安く、気軽にお試しいただけます。

②会話機能で毎日の「おはよう」を楽しく元気に (10/16提供開始)

BOCCO emoに「おはよう」「おやすみなさい」などの挨拶をすると、その時々の季節を踏まえた一言を返してくれる会話機能を提供します。BOCCO emo と日々の何気ない挨拶を楽しく続けることで、一人暮らしでも声を出す機会が増え、お家がにぎやかになることを期待しています。

本機能は、2023年7月4日(火)より提供を開始しているChatGPTを活用した「変身エモちゃん」の新たなキャラクター「挨拶ちゃん」として追加するものです。

「変身エモちゃん」についてはこちらhttps://www.bocco.me/news-entry/5181/

 ※当社LTEレンタルモデルでは、既存キャラクターもお使いいただけます

③忘れがちな血圧や体重などを声で記録(11月より開始予定)

シニアが忘れがちな血圧などの日々の測定をBOCCO emoが「血圧を測る時間だよ」などと促し、その測定結果をBOCCO emoにハンズフリー操作の声で伝えるだけで、見守る側のスマホアプリに簡単に記録、表示できる機能を提供します。血圧のほかにも、体重、体温、お散歩の時間も記録することが可能です。測り忘れ防止と記録の手間軽減により、日々の健康管理の習慣化をサポートします。

自身の、あるいは離れて暮らす家族の健康データをスマホに記録できることで、健康的な毎日の指標になることはもちろん、変化をいち早く発見することにもつながります。

なお、体重等の記録機能は、疾患を抱える患者様の健康管理についての知見を有するアステラス製薬株式会社との共同研究に基づいて開発されたものです。

コメント◆アステラス製薬株式会社 Rx+事業創成部 課長 藤井まどか様

治療や経過が長期に及ぶこともある慢性疾患の患者さんにとって在宅でのバイタル測定、服薬管理はとても重要で、これらを正しく実行することで増悪ならびに再入院を防ぐことが期待されます。慢性疾患をお持ちの患者さんの中には高齢の方も多く、日々の在宅管理を不便に感じられる方々も数多くいらっしゃるようです。そのような患者さんが、かわいいエモちゃんとのインタラクティブなコミュニケーションを通じて、楽しく、手軽で、確実な在宅管理の体験をできたらとても素晴らしいと思っています。

健康データの記録イメージ
健康データの記録イメージ

④日本認知症予防協会監修のクイズを楽しみながら、あたまの体操も(11月より開始予定)

BOCCO emoが定期的に発話してクイズを出す機能を提供します。昔を思い出す懐かしの昭和クイズ、短期記憶クイズ、発声を促す早口言葉の他、散歩のきっかけとなる時節ネタも織り交ぜて提供します。クイズは、認知症予防の観点から、一般社団法人 日本認知症予防協会の監修の下、クイズ専門家である株式会社キュービックの協力を得て作成しています。

コメント◆一般社団法人 日本認知症予防協会 代表理事 佐々木 誠様

認知症を予防するためには、楽しみながら日々の生活習慣を整えることが非常に大切です。BOCCO emo は、家族とのコミュニケーションを促進するだけでなく、日々の健康管理、挨拶による発声、適度な頭の体操や散歩など、面倒で忘れがちなことを、声で楽しくサポートしてくれますので、一人暮らしのシニアの方でも、気軽に認知症予防に向けた取組みを始められると思います。

発声を促す早口言葉発声を促す早口言葉

クイズクイズ

  • CEATEC 2023のユカイ工学ブースにて実機デモを展示

2023年10月17日(火)から20日(金)まで千葉市美浜区・幕張メッセで開催される「CEATEC 2023」のユカイ工学ブースにおいて、BOCCO emo レンタルモデルの実機デモを展示します。また、この度発表の新しいサービスを体験いただけます。

展示では、その他、呼吸するクッション「fufuly」(フフリー)の先行展示、ロボットキットを活用した企業向けワークショップなどもご紹介する予定です。

開催概要

イベント名称:CEATEC 2023(シーテック 2023)
公式サイト:https://www.ceatec.com/ja/
会期: 2023年10月17日(火)~20日(金) 午前10時~午後5時
会場:幕張メッセ (千葉県千葉市美浜区中瀬2-1)
ユカイ工学ブース:展示ホール8 アドバンスドテクノロジーエリア 
小間番号:A007
※入場にはオンラインでの登録が必要です。

  • BOCCO emo概要

BOCCO emoは、感情表現豊かな家族をつなぐコミュニケーションロボットです。様々な情報を届け、家族の一員として振る舞います。音声メッセージの送受信やリマインド機能、天気情報の配信、ハンズフリー対話、人が近くにいるかのセンシングも可能です。専用のBOCCO emoアプリでは、家族内でのメッセージのやりとりや、センサーの反応を確認することができます。BOCCO emoから送った声はスマホに音声とテキストで届き、スマホから送った声や文字はBOCCO emoがしゃべってお知らせしてくれます。また、APIによるシステム連携で様々なサービスと連動し、生活者に寄り添った取り組みを実現します。簡単な操作で家庭内や外部サービスとコミュニケーションを取ることができます。

BOCCO emo 公式サイト

【公式】BOCCO emo|照れたり、そわそわしたり、ムッとしたり。どこか懐かしい未来のファミリーロボット(ボッコ エモ)
一緒に暮らすと日常をちょっぴりユカイに、エモーショナルにしてくれる、そんな機能が満載。便利な機能だけじゃなく、性格や感情があり、あなたに共感。心地よい距離感で、長く一緒に住みたくなる家族のようなロボットです。専用アプリで声と文字のメッセージ...

BOCCO emo 法人向けサイト

ユカイ工学 | YUKAI Engineering Inc.
YUKAI Engineering - THE ROBOT COMPANY
  • 企業・団体情報

アステラス製薬株式会社について

主な事業

医薬品の製造・販売および輸出入


企業情報 

アステラス製薬株式会社(Astellas Pharma Inc.)
代表者 :岡村 直樹(代表取締役社長CEO)
創業 :1923年
本社所在地:東京都中央区日本橋本町2-5-1
WEB :https://www.astellas.com/jp/

一般社団法人 日本認知症予防協会について

一般社団法人 日本認知症予防協会は、認知症予防に関する情報提供、教育、資格認定、コンサルティング、

そして関連する商品やサービスの提供を行っています。


主な事業

①セミナー運営:認知症予防についてのセミナーを開催し、広く一般の人々だけでなく、企業や専門家にも知識を提供しています
②資格運営(MCI専門士):認知症とMCI(軽度認知障害)、認知症予防に関する知識を提供し、専門家の育成を支援しています
③ コンテンツ提供:紙やデジタル形式で、認知症予防に関する情報を提供しています
④コンサルティング:認知症予防に取り組む企業、団体、学校、機関などに対してコンサルティングサービスを提供し、効果的な取り組みを支援しています
⑤商品・サービスの案内と販売:認知症予防に役立つ商品やサービスの情報提供および販売を行っています

法人情報 

一般社団法人 日本認知症予防協会
代表者 :代表理事 佐々木  誠
設立 :2017年7月3日
本社所在地:大阪市淀川区西中島7-7-2 新大阪ビル西館3階
WEB :https://www.mci-j.com/

株式会社キュービックについて

主な事業

①クイズ問題の提供
②クイズイベント企画・運営

企業情報 

株式会社キュービック(Qbik Co.,Ltd.)
代表者 :代表取締役 仲野 隆也
設立 :2010年2月
本社所在地:東京都渋谷区円山町28-8-304
WEB :https://www.qbik.co.jp/

  • ユカイ工学株式会社について

ユカイ工学では、自社製品開発で培ったコミュニケーションデザイン、ロボティクス、IoTを強みとし、企業の製品・サービスの開発を支援させていただいております。コンセプトや製品のデザイン、ハードウェア設計、アプリ・ソフトウェア開発、量産支援、クラウドファンディングに至るまで、インハウスで行っているため、企業の発想を速やかに形にすることが可能です。

主な事業

①受託による製品・サービス開発、DX支援
②ロボットプラットフォームを利用したサービス開発
・シニア支援サービス、子育て支援サービス、CX向上等

③自社製品開発・販売

・「ユカイな生きものロボットキット」などエデュケーションシリーズ「kurikit」
・あなたに共感する、未来のファミリーロボット「BOCCO emo」
・小さくなった、心を癒やす、しっぽクッション「Petit Qoobo」
・赤ちゃんのようなやみつき体感ロボット「甘噛みハムハム」など

企業情報 

ユカイ工学株式会社(Yukai Engineering Inc.)
代表者 :代表取締役 青木俊介
設立 :2007年12月28日
本社所在地:東京都新宿区富久町16-11 武蔵屋スカイビル101
WEB :https://www.ux-xu.com/
Facebook:https://facebook.com/YUKAIEngineering/
Instagram:https://www.instagram.com/yukaiengineering/
X:https://twitter.com/yukaikk 
note :https://note.com/ux_xu

引用

見守りをもっと身近に。コミュニケーションロボット「BOCCO emo LTEレンタルモデル」を10月16日(月)提供開始
ユカイ工学株式会社のプレスリリース(2023年10月16日 10時30分)見守りをもっと身近に。コミュニケーションロボットを10月16日(月)提供開始

AI・DX・LowCodeなど企業に役立つ情報を発信しています。

タイトルとURLをコピーしました