楽天、OpenAIと最新AI技術によるサービス開発における協業で基本合意

楽天、OpenAIと最新AI技術によるサービス開発における協業で基本合意 ChatGPT

消費者やビジネスパートナーに、革新的なAI活用体験を提供へ –

 楽天グループ株式会社(以下「楽天」)は、OpenAIと国内外の消費者およびビジネスパートナーへ、最新の対話型AI(人工知能)技術による新たな体験を提供するサービス開発における協業で基本合意しました。これにより、消費者の購買体験を革新していくとともに、ビジネスパートナーの生産性向上に寄与することを目指します。

 楽天は「グローバル イノベーション カンパニー」であり続けるというビジョンのもと、国内外で70以上のサービスを展開し、約17億のユーザーを有しています。Eコマース、フィンテック、デジタルコンテンツ、通信など様々なサービスを提供し、独自の経済圏を形成しています。OpenAIは、AIの研究と開発を担う企業で、AIにより全人類に利益をもたらすことをミッションに掲げています。

 楽天が保有する豊富なデータやドメイン知識を活用し、楽天のサービスや製品などへのAI活用を進めていきます。OpenAIは楽天に対して優先的に最新APIを提供し、そのサポート等も実施し、今後双方に有益なビジネス機会を創出することを目指していきます。

 また、楽天はグループの「Rakuten AI」技術と知見をOpenAIのプラグイン・アーキテクチャーを活用したChatGPT製品開発に生かし、調査・データ分析・在庫の最適化・価格設定・業務の自動化など、ビジネスでの活用においても自然な会話を通してAIを活用できるように取り組んでまいります。

 本協業により、1億を超える楽天会員や多様なサービスから形成される「楽天エコシステム(経済圏)」とOpenAIの先進的なAI技術を通じて、オンラインサービスの価値を高めるとともに、ビジネスパートナーへ革新的なサービスを提供することを目指します。

 両社は、楽天独自のデータや販路、最先端技術を活用したオペレーションを通じて、世界中の人々に新たな価値を創出してまいります。

※記載されている会社名・製品名・サービス名などは、各社の登録商標または商標です。

以 上

引用

楽天、OpenAIと最新AI技術によるサービス開発における協業で基本合意
楽天グループ株式会社のプレスリリース(2023年8月2日 14時33分)楽天、OpenAIと最新AI技術によるサービス開発における協業で基本合意
タイトルとURLをコピーしました