東洋経済新報社「四季報AI」、開発元ロゼッタがAPI外部提供を開始。対話型生成AIを活用した企業分析サービスの構築が可能に

ChatGPT

株式会社メタリアル(本社:東京都千代田区、代表取締役:五石 順一)子会社の株式会社ロゼッタ(代表取締役:渡邊 麻呂)は、株式会社東洋経済新報社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:田北 浩章)の「四季報AI」について同AIエンジンの商用利用を可能とするAPIの提供を開始しました。
これにより、東洋経済新報社の「会社四季報オンライン」等を出典とする様々な洞察をスピーディーにユーザーへ提供するサービスの構築を実現いたします。

【「四季報AI」について 】

東洋経済新報社の「四季報AI」は、ChatGPTを活用し、「会社四季報オンライン」をはじめとする最新の記事・データを学習した対話型AIです。企業の事業進捗や業績などを元にした高精細な分析ができ、汎用的な生成AIと比べると、より信頼性の高い回答が可能です。また、企業同士の比較や業界動向分析など、様々な洞察をスピーディーにユーザーへ提供しています。


【 API提供について 】

四季報データベースから取得する広範な情報を網羅した「四季報AI」の正確な数値データ認識と分析的な応答を「会社四季報オンライン」会員様以外へも提供可能とすることで、投資活動の情報源といった用途に留まらない、調査・分析を目的とする様々なニーズに対応するサービスの構築が可能となります。

1. 株式投資、銘柄研究のヒントに

高度なデータ解析により、株式投資、銘柄研究に関するユーザーの質問に対して多面的な回答を導き出します。


2. 参照元の確認が容易に

「会社四季報オンライン」をはじめとする東洋経済新報社のメディアに掲載された情報を主な参照元とし、参照元を明示することで正確性を担保します。


3. 機能強化を継続

主な参照元である「会社四季報オンライン」最新データから順次参照元の拡大を進めると共に、ユーザーからフィードバックをもとに機能強化を継続していきます。


【 ご利用方法・プラン等について 】

「四季報AI」APIの提供や組込み開発のご相談については、ロゼッタにて承ります。
詳しくは、下記フォームよりお問合せください。

お問い合わせ:https://forms.office.com/r/mmn24mewfn


また「四季報AI」は、「会社四季報オンライン」プレミアムプラン限定機能として提供しています。「四季報オンライン」プレミアムプランの詳細はこちら: https://str.toyokeizai.net/-/sol/personal/


■「会社四季報オンライン」概要

名称:「会社四季報オンライン」
サービス開始日:2012 年 3 月 12 日
プロダクトサイト: https://shikiho.toyokeizai.net/
運営会社:株式会社東洋経済新報社

■株式会社東洋経済新報社について

社名 :株式会社東洋経済新報社
URL :https://corp.toyokeizai.net/
所在地:東京都中央区日本橋本石町1-2-1
代表者:代表取締役社長 田北 浩章
設立 :1895年11月
事業内容:雑誌事業、 書籍事業、 デジタルメディア事業、 データベース事業、 ビジネスプロモーション事業(セミナー・広告・カスタム出版)など


■株式会社メタリアルについて

社名 :株式会社メタリアル
URL :https://www.metareal.jp/
所在地:東京都千代田区神田神保町3-7-1
代表者:代表取締役 五石 順一
設立 :2004年2月
事業内容:自動翻訳による言語フリーサービス、生活VRサービスの企画・開発・運営


■株式会社ロゼッタについて
社名 :株式会社ロゼッタ
URL :https://www.rozetta.jp/
代表者:代表取締役 渡邊 麻呂
事業内容:超高精度AI自動翻訳の開発・運営

「我が国を言語的ハンディキャップの呪縛から解放する」という企業ミッションの下、AI 自動翻訳の開発・運営を行っています。ロゼッタの自動翻訳は国内外6000以上の企業・団体で導入されており、医薬、法務、金融、IT通信、半導体、精密機器など様々な分野でご活用いただいています。

引用

東洋経済新報社「四季報AI」、開発元ロゼッタがAPI外部提供を開始。対話型生成AIを活用した企業分析サービスの構築が可能に
株式会社ロゼッタのプレスリリース(2024年3月6日 15時04分)東洋経済新報社「四季報AI」、開発元ロゼッタがAPI外部提供を開始。対話型生成AIを活用した企業分析サービスの構築が可能に

AI・DX・LowCodeなど企業に役立つ情報を発信しています。

タイトルとURLをコピーしました