全国の補助金・助成金制度が検索できる「freee補助金」提供開始

ChatGPT

■マジ価値サマリー(このお知らせでお伝えしたいこと)
・freeeは全国の補助金・助成金制度を検索できる「freee補助金」の提供を開始しました
・スモールビジネスの経営において重要な補助金・助成金に関する情報を、検索性を高くすることでビジネスの成長を支援します
・ChatGPTなどを活用することで補助金/助成金の情報収集と精査をシステム化することで、圧倒的な情報網羅性と情報の新しさを実現します

freee株式会社(本社:東京都品川区、CEO:佐々木大輔、以下「freee」)は全国の補助金・助成金制度を検索ができる「freee補助金」の提供を開始しました。

スモールビジネスの経営において重要な補助金・助成金に関する情報を、検索性を高くすることでビジネスの成長を支援します。

■ChatGPTなどを活用して最新の補助金・助成金情報を可視化

現在国内には自治体・市区町村ごとに多くの補助金/助成金があるとされています。日々アップデートが行われる情報の中でインターネット上で検索を行っても自分が利用できるものがわかりづらい、自身が要件を満たせるのかがわからないという課題がありました。

今回の「freee補助金」の提供により世の中の補助金・助成金の情報から自身に最適な情報を一覧で可視化できるため、資金調達に関する情報収集の手間を効率化します。

また、ChatGPTなどを活用することで補助金/助成金の情報収集と精査をシステム化することで、圧倒的な情報網羅性と情報の新しさを実現します。

今後は公益財団法人や自治体以外の運営する補助金・給付金制度等にも対象を拡大予定です。

■「freee補助金」について

「freee補助金」は、全国に存在する補助金/助成金情報を集約し、ユーザーが簡易に補助金・助成金に関する情報を見つけることができるプロダクトです。

freeeアカウントをお持ちの方に無料でご利用いただけます。

freee補助金:https://www.freee.co.jp/subsidy/

■freee株式会社 会社概要

会社名:freee株式会社
代表者:CEO 佐々木大輔
設立日:2012年7月9日
所在地:東京都品川区大崎1-2-2 アートヴィレッジ大崎セントラルタワー21F
ホームページ:https://corp.freee.co.jp/

<経営者から担当者にまで役立つバックオフィス基礎知識>https://www.freee.co.jp/kb/

freeeは「スモールビジネスを、世界の主役に。」というミッションのもと、だれもが自由に経営できる統合型経営プラットフォームを実現します。日本発のSaaS型クラウドサービスとして、パートナーや金融機関と連携することでオープンなプラットフォームを構築し、「マジ価値」を提供し続けます。

引用

全国の補助金・助成金制度が検索できる「freee補助金」提供開始
freeeのプレスリリース(2023年9月29日 13時00分)全国の補助金・助成金制度が検索できる提供開始

AI・DX・LowCodeなど企業に役立つ情報を発信しています。

タイトルとURLをコピーしました