中小企業のAI活用を支える!中小企業診断士事務所「ハッシュタグ」が生成AI(ChatGPT等)の新支援サービスをスタート

ChatGPT

AI活用は今が分岐点!中小企業が抱える悩みをテクノロジーの力で解決し、経営課題の解決をご支援します

企業の収益拡大をサポートする中小企業診断士事務所「ハッシュタグ」(東京都、代表:居戸 和由貴)は、2024年2月8日、中小企業を対象に、生成AI(ChatGPT等)に関する新たな支援サービスを開始いたしました。


≪利用条件≫
1、情報の出典元として「ハッシュタグ」と明記ください。
2、ウェブサイトで引用する場合は、出典元に下記リンクを設置してください。
URL:https://hashtag-jp.com/

[要約]
中小企業診断士事務所「ハッシュタグ」は、中小企業の成長と収益拡大を支援するために、生成AI(ChatGPT等)導入・活用に向けた新支援サービスをご提供いたします。
当サービスは、中小企業向け研修支援、プロンプト支援、Azure OpenAI service導入支援、社内ガイドラインの導入支援を軸に展開いたします。中小企業向けの生成AI導入をサポートさせていただくとともに、最新テクノロジーの活用方法やメリットなど、実践的な情報もご提供いたします。

■当サービスを開始した背景
全国企業倒産集計年報(帝国データバンク)によれば、2023年における企業の倒産件数は8497件(前年6376件、33.3%増)となり、前年からの増加率は、バブル崩壊後でもっとも高かったと報告されました。中小企業においても、物価高やコロナ支援策の縮小によるコスト増に加え、人手不足や後継者不在により、事業継続を自ら諦めてしまうケースが増加しています。
中小企業の倒産を防ぐためには、利益率・売上額を改善する対策が必要です。具体的には、今よりも稼ぎやすくする仕組みを構築したり、それぞれの人員が高いパフォーマンスを発揮する環境づくりなどが挙げられます。
しかし、多くの中小企業は自社のリソースに余力がなく、山積する目の前の課題に、効果的な施策を打つことができていません。そこで今、注目されているのが、生成AI(ChatGPT等)の業務への活用です。当事務所では、マーケティングとテクノロジーの両方に精通する中小企業診断士が、コンサルティング経験・実務経験を元に、ChatGPT等の新しい支援サービスを展開し、貴社の経営課題の解決をサポートさせていただきます。

■当サービスの強み
当サービスは、中小企業に近い存在である中小企業診断士が、マーケティングとテクノロジーのコンサルティング経験・実務経験を元に、生成AIの活用をサポートいたします。
これまで、企業の経営改善には、コスト削減などの過去に目を向けた方法が行われてきました。しかし、一時的に経営は改善するものの、繰り返されるコスト削減から従業員が疲弊してしまい、肝心の売上が減少してしまうことさえあります。そこで当サービスは、ChatGPT等の活用サポートで貴社の事業に付加価値をもたらし、売上額・利益率を上げるための、未来に向けた施策導入を支援させていただきます。

■生成AI(ChatGPT等)支援
当サービスは、中小企業向け研修支援、プロンプト支援、Azure OpenAI service導入支援、社内ガイドラインの導入支援を軸に、生成AIを効果的に活用するための情報をご提供いたします。

①中小企業向け研修支援
研修支援は2種類のサービスを展開いたします。1つは、複数企業様を対象としたウェビナー形式の場を設け、生成AIにご興味がある方や、これから生成AIを活用したいとお考えの中小企業経営者様に向けて、情報提供をさせていただきます。もう1つは、特定の中小企業様に向けて、ChatGPTをどのように導入するかをサポートさせていただきます。この際、生成AIを導入する際の要件提議(戦略のすり合わせ等)を行い、どういった導入方法が適切であるかなどもご相談させていただきます。

②プロンプト支援
生成AIを活用するためには、実用的なプロンプト制作が必要です。当サービスは、すでに生成AIを活用されている経営者様がお持ちの、「良い回答が生成されない」や、「何が問題なのかが分からない」といったお悩みに対し、用途や目的などをお聞きしながら、プロンプト改善のための情報を提供させていただきます。

③Azure OpenAI service導入支援
「Azure OpenAI Service」は、Microsoft社が提供するクラウドサービス「Azure」上で、ChatGPTを使用できるサービスです。自社のデータがOpenAIのサーバーに共有されないことから、重要な情報をより一層保護することができます。また、ネットワークを自由に制御できるため、高い水準のセキュリティ構築も可能です。さらに、ChatGPTに新しい機能を加えたい場合の開発環境としても優れています。
中小企業経営者様がAzure OpenAI Serviceの導入をご検討される際に、情報提供を含めて支援させていただきます。

④社内ガイドラインの導入支援
生成AIの導入には、セキュリティ面の不安が付きまといます。たとえば、生成AIの使用方法がよく分からなかったために、誤った操作を行ってしまうこともあるでしょう。万が一、情報漏洩などが発覚した場合、自社の大きな損失に繋がってしまいます。
こういった事態を防ぐため、社内ガイドラインの導入が欠かせません。自社でガイドラインを作成される際、何に気を付け、どのような情報を含めればよいのかなども支援させていただきます。

[まとめ]
中小企業診断士事務所「ハッシュタグ」の新支援サービスは、中小企業が、生成AI(特にChatGPT)を活用・導入される際の情報をご提供いたします。
当サービスは、AI技術の基本から応用までをカバーする企業研修、特定の課題に合わせたプロンプトのカスタマイズ、Azure OpenAI Serviceの導入、そして企業内のAI使用に関するガイドラインの構築等をご支援させていただきます。

[CTA]
日本の中小企業は、本国の歴史と文化に根差した素晴らしい技術、そして計り知れない魅力をすでに有しています。しかし同時に、事業継承や経営に対する不安を抱えています。
中小企業の伝統を次世代へ受け継がせていくためにも、経営者の皆さまが、生成AIをどう活用していくかが大きく問われているのです。
ハッシュタグでは、マーケティングとテクノロジーの知見を併せ持つことから、ChatGPT等の生成AIが経営に与える影響を一早く察知し、AI活用の分岐点に立って参りました。この経験も含め、中小企業経営者に向けて、未来を見据えたChatGPT活用のサポートを行っております。
これまでの御社の強みを、AIやデジタルを用いて更に発展させたい中小企業の方々に向けて情報発信しております。御社でお困りのことがございましたら、初回のご相談は無料で承っておりますので、お気軽にご相談ください。

■ハッシュタグについて
事業所名:中小企業診断士事務所 ハッシュタグ
所在地:〒135-0016 東京都江東区東陽3-4-10-1201
代表:居戸 和由貴 (おりと かずゆき)
Webサイト:https://hashtag-jp.com/
Mail:orito.kazuyuki@hashtag-jp.com

引用

中小企業のAI活用を支える!中小企業診断士事務所「ハッシュタグ」が生成AI(ChatGPT等)の新支援サービスをスタート
ハッシュタグのプレスリリース(2024年2月8日 08時00分)中小企業のAI活用を支える!中小企業診断士事務所「ハッシュタグ」が生成AI(ChatGPT等)の新支援サービスをスタート

AI・DX・LowCodeなど企業に役立つ情報を発信しています。

タイトルとURLをコピーしました