ワーキング・コネクターのエルグッドヒューマー、リスキリング採用で「人生100年時代の定年後キャリア設計支援サービス」を開始

ChatGPT

さらなる上機嫌を、LGHから。

ワーキング・コネクター※の株式会社エルグッドヒューマー(埼玉県志木市本町6-21-9 代表取締役 今田 圭哉 以下:LGH)は、リスキリング採用を通じ、「人生100年時代の定年後キャリア設計支援サービス」の提供を開始します。定年退職後にも働きたいワーカーに新たな働き甲斐を伴ったお仕事に就く機会を創出し、日本の労働環境をより豊かで上機嫌なものにしてまいります。

※ BPOと人材派遣のベストミックスによって、ワーカーには最適な業務環境を、企業には最適な人材や成果物を提供する、ワーカーと仕事をつなぐ「最適化型人材・BPOサービス」の提供者です。

  • LGHが人生100年時代の攻略を目指す!

人生100年時代、退職金と年金だけで悠々自適に余生を楽しめる人はごくわずか。

定年退職後も働くことが当たり前とされる現代ですが、再雇用で働くそのほとんどが非正規雇用で年収も大幅ダウンという悩みに直面される方も多い現状があります。年金の受給開始年齢は引き上がり、少子高齢化の影響で年金受給額の減額も考えられます。

年収が下がるなら業務の量・質・責任範囲が減少してもよさそうなものですが、仕事の内容は変わらず年収だけが下がり、納得ができなくても再就職する当てもなく、頭を抱えるワーカーが増えています。

これに対し、LGHでは、リスキリング採用を通じて、定年退職後のキャリア設計をサポート。人生100年時代を上機嫌に渡るお手伝いをしてまいります。

  • LGHのリスキリング採用

リスキリングとは、その言葉通り、再び=Re、技術を身に着ける=skilling、つまり、目まぐるしく移り変わる技術革新やビジネスモデルの変化に適合するために、新しい知識やスキルを学ぶことを意味します。LGHのリスキリング採用では、LGH内で管理運用されるBPO業務を通じて、リスキリングを行いつつ業務を遂行することで発注側にも働き手側にも適正な価格・品質でのサービス提供を実現しています。

  • 知識や技術のアップデートをサポート

『定年退職後は余生を楽しむ!』というこれまでの人生設計が通用しなくなりつつある今、年齢にかかわらず新しい知識を学ぶ事が必要です。年齢を重ね体力の衰えは有るも、衰えないのは知力です。

セカンドキャリアを豊かにするには年収UPに結び付くデジタル分野でも活躍できる人材となる事が重要です。LGHでは大手企業のBPO業務を受託し、中でもデータの取り扱いと、多様なスキルを有した人材の派遣に強みを持っています。

■ 1年後は高度なExcelのスキルを身に着け活躍したい!!

■ AIやChatGPTを使いこなしたい!!

まずはそんな漠然としたイメージからでも問題はありません。お仕事をしながらのリスキリングを図り、定年後のワーカーに働きがいと報酬の伴ったディーセントワークの提供を推進する。

LGHは人生100年時代の攻略を目指す高齢ワーカーの第一歩を支援いたします。

  • お申込み方法

下記の応募フォームより必要事項をご記載の上、ご応募ください。

埼玉の事務局代行・オンサイトBPO、データ入力などを独自のノウハウで代行|株式会社エルグッドヒューマー
キャンペーンなどの事務局代行や秘書代行などのコールセンター、データ入力、スキャニング、客先常駐のオンサイトBPOサービスなどを様々な角度から支える総合アウトソーシングカンパニーのエルグッドヒューマーです。業務効率化、コスト削減もお任せくださ...

※コード欄には【1111】

※備考欄に『リスキリング採用宛』

上記ご記入いただき、お気軽にお問い合わせください。

  • 会社概要

エルグッドヒューマーは、「挑戦し続けるプロ集団」というコンセプトを掲げ、事務局代行・コールセンター・データ入力など、各種BPO業務や各種人材サービスにより、ワーカーとお仕事を繋ぐ ” ワーキング・コネクター ” として、すべての人に「上機嫌」を提案・提供しています。

・社名    :株式会社エルグッドヒューマー
・代表者 :代表取締役社長 今田圭哉
・住 所   :埼玉県志木市本町6-21-9
・資本金 :20,000,000円
・設立日 :2016年7月11日
・U R L   :https://lghum.co.jp

引用

ワーキング・コネクターのエルグッドヒューマー、リスキリング採用で「人生100年時代の定年後キャリア設計支援サービス」を開始
株式会社エルグッドヒューマーのプレスリリース(2023年10月6日 10時18分)ワーキング・コネクターのエルグッドヒューマー、リスキリング採用でを開始

AI・DX・LowCodeなど企業に役立つ情報を発信しています。

タイトルとURLをコピーしました