ローカル環境で使用可能なAIコーディングアシスタント 日本初公開!

ChatGPT

~ 2024年度 人工知能学会全国大会にて参考展示いたします ~

 2024年5月28日から31日まで開催される2024年度人工知能学会全国大会(第38回)にて、株式会社センスタイムジャパン(本社:京都府京都市、代表取締役:勞世竑)は、最先端のAIコーディングアシスタント『Raccoon(注1)』を日本で初めて展示いたします(ブースNo.44)。来場者には発売前に体験できるSaaS版アカウント(期間限定、先着100名様)を発行し、実際にRaccoonをお試しいただけます。

概要

 Raccoonは、最先端の生成AIによる自然言語処理技術を駆使したソフトウェア開発アシスタントです。この製品は、開発プロセスのあらゆる段階をカバーする多彩な機能を備えており、複数の統合開発環境(IDE)プラグインに対応しています。

 具体的な機能として、要件文書の作成、高度なコード生成、コミットメッセージの生成、テストケース作成、コードレビュー、既存コードのリファクタリング、自社コーディング規約の参照などを提供します。また、Python、Java、JavaScript、C++など複数のプログラミング言語に対応しており、多言語での開発やコード変換も可能です。

 オンプレミスサーバでの提供を予定しており、インターネットに繋がないローカル環境でAI処理を完結できるため、ソースコードの社外流出の心配が一切ありません。自社開発だけでなく受託開発においても、セキュリティリスクなくご利用いただけます。

 同サーバは、コード生成と問題解決能力を評価する HumanEval ベンチマーク(zero shot)において、 GPT-4を上回る性能を発揮しています(注2)。

2024年度 人工知能学会全国大会(第38回)について

日時:2024年5月28日(火)~31日(金)

会場:アクトシティ浜松(静岡県浜松市) + オンライン

主催:一般社団法人 人工知能学会

公式サイト:https://www.ai-gakkai.or.jp/jsai2024/


注1:本文中に記載されているRaccoonは、開発コード名です(日本発売時の本商品名称

   は 未定です)。

   本文中に記載されている会社名、商品名等は、各社の登録商標または商標です。

注2: 2024年4月時点における弊社検証によるものです。


製品詳細情報

Raccoon | センスタイムジャパン
SenseTime社はディープラーニングとコンピュータビジョンの世界的なリーディングカンパニーである。自動車・製造業・インフラ等日本が強みを持つ分野に向け、自動運転、人行動理解、顔認識、車両識別の技術を提供すると同時に、ディープラーニングに...

会社概要

社名:株式会社センスタイムジャパン(SenseTime Japan Ltd.)
代表者:代表取締役 勞 世竑(ろう せいこう)
所在地:京都府京都市中京区御池之町324-1
設立:2016年1月
URL:https://www.sensetime.jp/

引用

ローカル環境で使用可能なAIコーディングアシスタント 日本初公開!
株式会社センスタイムジャパンのプレスリリース(2024年5月27日 11時00分)ローカル環境で使用可能なAIコーディングアシスタント 日本初公開!

AI・DX・LowCodeなど企業に役立つ情報を発信しています。

タイトルとURLをコピーしました