ロゼッタ「Metareal AI LLM 2」に「GPT-4o」搭載完了。高速、高性能な最先端大規模言語モデルの実装を企業に提供 メタリアル・グループ

ChatGPT

株式会社メタリアル(本社:東京都千代田区、代表取締役:五石 順一)グループの株式会社ロゼッタ(代表取締役:渡邊 麻呂)は、米OpenAIの公開した大規模言語モデル「GPT-4o」を、業界特化型生成AIシステム「Metareal AI LLM 2」に追加完了しました。これで、既存搭載モデルと合わせて10のLLM群( GPT-4o, GPT-4, GPT-3.5, Claude3 Opus, Claude3 Sonnet, Claude3 Haiku, Mixtral-8x7B, Gemma-7B, Llama3 70B, Llama3 8B )によるAIオーケストレーションが稼働開始となります。

【 GPT-4o について 】

「GPT-4o」は、米OpenAIが提供開始した最先端の大規模言語モデルです。多言語、マルチモーダルで、内容によってはGPT-4を凌駕する高い性能を持ちつつ、高速な推論が可能となっています。

【 Metareal AI LLM 2 へのGPT-4o の搭載について 】

当社の提供する「Metareal AI LLM 2」は、複数の既存モデルを協調させることで最良の出力を得る「AIオーケストレーション」のアーキテクチャを採用したものです。この「AIオーケストレーション」を構成する一つのモデルとして、「GPT-4o」をいち早く搭載完了しました。


これで、現在搭載されているモデルは以下の10モデルとなります。

GPT-4o

GPT-4

GPT-3.5

Claude3 Opus

Claude3 Sonnet

Claude3 Haiku

Mixtral-8x7B

Gemma-7B

Llama3 70B

Llama3 8B

【 チューニングのご相談について 】

当社では、「GPT-4o」の特性を踏まえた「AIオーケストレーション」と、その他各種モデルの「ファインチューニング」の両方の観点で、企業からのチューニング依頼に応えてまいります。お気軽にご相談ください。


■株式会社メタリアルについて

社名 :株式会社メタリアル
URL  :https://www.metareal.jp/
所在地:東京都千代田区神田神保町3-7-1
代表者:代表取締役 五石 順一
設立 :2004年2月
事業内容:自動翻訳による言語フリーサービス、生活VRサービスの企画・開発・運営

■株式会社ロゼッタについて

社名 :株式会社ロゼッタ
URL  :https://www.rozetta.jp/
代表者:代表取締役 渡邊 麻呂

事業内容:超高精度AI自動翻訳の開発・運営

 「我が国を言語的ハンディキャップの呪縛から解放する」という企業ミッションの下、AI 自動翻訳の開発・運営を行っています。ロゼッタの自動翻訳は国内外6000以上の企業・団体で導入されており、医薬、法務、金融、IT通信、半導体、精密機器など様々な分野でご活用いただいています。

引用

ロゼッタ「Metareal AI LLM 2」に「GPT-4o」搭載完了。高速、高性能な最先端大規模言語モデルの実装を企業に提供 メタリアル・グループ
株式会社ロゼッタのプレスリリース(2024年5月27日 15時02分)ロゼッタ「Metareal AI LLM 2」に「GPT-4o」搭載完了。高速、高性能な最先端大規模言語モデルの実装を企業に提供 メタリアル・グループ

AI・DX・LowCodeなど企業に役立つ情報を発信しています。

タイトルとURLをコピーしました