リケイマッチ、GPT-4 Turboを用いた「AI面接診断」β版をリリース

ChatGPT

OpenAIの最新技術を活用。理系学部生はいつでも、どこにいてもAIによる面接診断を受けることができます。

株式会社カンビア(本社:東京都渋谷区、代表取締役:小山優真)は、理系学部生が企業からスカウトを受け取ることができる就活サイト「リケイマッチ」において、「AIによる模擬面接を実施し、その後にフィードバックを提供する機能」をβ版としてリリースしました。

  • リケイマッチとは?

リケイマッチとは、理系学部生に特化した就職活動サイトです。「学歴だけでなく、学生生活を通じての取り組みや努力も評価してほしい」「予期せぬ企業との出会いを通じて、視野を広げたい」と考える理系学部生がプロフィールを作成し、企業からWEB上でスカウトを受け取ることができます。ChatGPTの先進技術を駆使して、AIによるプロフィールの自動作成や添削を実現する「AIリケイサポーター」機能を昨年導入し、理系就活の支援をさらに充実させています。

※リケイマッチ、ChatGPTを活用した「AIリケイサポーター」正式版をリリースhttps://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000009.000079949.html

  • AI面接診断について

AI面接診断は、リケイマッチで理系学部生が作成したプロフィールをもとに、OpenAIの先進技術「GPT-4 Turbo」を用いた模擬面接を通じてフィードバックを提供する機能です。この機能は、理系採用に積極的な企業に対する調査内容を集約し、実際の面接で頻出する質問を反映しています。

応答方法は、テキストベースのチャット形式だけでなく、音声による回答も可能です。理系学部生が複数の質問への回答を終えた後、面接全体に対するフィードバックを受け取ることができます。現在、この機能はβ版として提供中であり、質問内容やフィードバックの精度向上などを目指した開発が進行中です。また、実際に模擬面接を実施して、フィードバックを受けた後の事例を画像で紹介します。

  • AI面接診断 リリースの背景

AI面接診断機能のリリース背景には、多くの理系学部生からのニーズがあります。「面接練習をしたいけれど、練習相手が近くにいない」「自分の長所だけでなく、短所についても具体的なフィードバックをしてくれる人が欲しい」といった声や、「面接時の緊張を解消し、より慣れた状態で本番に臨みたい」という要望が寄せられています。

これらの声を受け、いつでも、どこにいてもアクセス可能なAIによる模擬面接を実現しました。AI面接診断を利用することで、理系学部生はただ回答するだけでなく、詳細なフィードバックを受け取ることができます。これにより、自己分析だけでは気づきにくい自身の強みや改善すべき点を発見し、面接の成功率を高めることを目指します。

学生向け登録ページはこちらから
https://rikeimatch.com/

企業向け紹介ページはこちらから
https://cambiainc.co.jp/recruiting

  • 株式会社カンビアについて

2020年11月、代表・小山が設立。小山は、第二新卒で技術派遣会社に入社し、支社長/採用責任者として理系新卒や中途エンジニアの採用に携わる。その後、人材系ベンチャーで採用支援に携わり、採用側・採用支援側の双方を経験。日本の技術革新を阻む技術者不足の危機や、理系学部生特有の就職の不安など、理系分野での様々な課題に直面する中、私たちは国内初の理系学部生だけに特化したサービス「リケイマッチ」を立ち上げました。これまでに解決されていない問題に向き合い、新たな価値を創出すべく尽力して参ります。

【会社概要】

会社名:株式会社カンビア
所在地:東京都渋谷区松濤1-28-2
代表者:小山優真
設立:2020年11月2日
URL:https://cambiainc.co.jp/
事業内容:リケイマッチの開発・提供、テクノロジー産業に特化した採用動画制作

引用

リケイマッチ、GPT-4 Turboを用いた「AI面接診断」β版をリリース
株式会社カンビアのプレスリリース(2024年2月14日 10時00分)リケイマッチ、GPT-4 Turboを用いた「AI面接診断」β版をリリース

AI・DX・LowCodeなど企業に役立つ情報を発信しています。

タイトルとURLをコピーしました