ファーストデータテクノロジーズがクレッシェンド・ラボ提供のLINE MA(マーケティングオートメーション)/CRMツール「MAAC(マーク)」の取り扱いを開始

ファーストデータテクノロジーズがクレッシェンド・ラボ提供のLINE MA(マーケティングオートメーション)/CRMツール「MAAC(マーク)」の取り扱いを開始 ChatGPT

MAAC(マーク)によってLINE、ウェブサイト、社内のCRM/CDP等既存会員データベースからのデータ収集・統合・分析を簡単化・高度化が可能となります。

ファーストデータテクノロジーズ株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:養父 隆太郎)は株式会社
クレッシェンド・ラボ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:薛 覲、以下クレッシェンド・ラボ)が提供するLINE CRMツールMAAC(マーク)の取り扱いを開始したことをお知らせします。

■MAAC(マーク)の取り扱い背景

ファーストデータテクノロジーズはLINEを筆頭にInstagramやFacebook等各種SNSの運用コンサルティング事業を展開しておりましたが、複数のクライアントより公式LINEアカウント上の顧客管理や配信機能を強化・一元化したいとの要望を数多くいただいておりました。
そんな折、豊富なAPIを有しTreasure Data CDPやSalesforceを含む多数のCRM/CDPツールと連携が可能なMAAC(マーク)であればLINEと顧客データベースの統合によるエコシステムを柔軟に構築できると考え取り扱いを開始するに至りました。
この取り組みを以ってさらに多くの企業様を支援し、両者のビジネス規模を拡大していくことを目指しております。

■ クレッシェンド・ラボ MAAC(マーク)について
MAAC(マーク)はLINEが主に利用されている日本・台湾・タイの3ヵ国において500社以上のブランドに利用されているLINEマーケティングオートメーションツールです。企業がCDPや分析ツール上で抱える顧客データの統合による深い顧客理解と、AIとMAの技術を活用することにより精度の高い顧客の需要予測・メッセージ配信の自動化を支援するサービスです。企業はLINE上のメッセージ配信にかける時間や費用を削減しながら、同時に顧客にとってより魅力的な内容やタイミングでメッセージを配信でき、LTVを飛躍的に高めることが可能です。

■ ファーストデータテクノロジーズについて
ファーストデータテクノロジーズ株式会社はテクノロジーとデータの可能性を引き出しヒト・モノ・コトを繋ぎ、ビジネスの変革に寄与することを標榜しており、2023年3月よりコンサルティング事業としてLINEをはじめとした各種SNSの運用コンサルティング及びSaaS導入コンサルティング、またSaaSプロダクト事業領域では今回取り扱いを開始したMA/CRMツールであるMAACに加えInstgram運用自動化プロダクトを展開しております。
その他展開サービスについては公式ウェブサイトをご覧ください:https://firstdata-tech.jp/service

■ ファーストデータテクノロジーズ株式会社 概要
所在地:〒150-0044 東京都渋谷区円山町5−5 Navi渋谷V 3階
代表者:養父 隆太郎
WEBサイト:https://firstdata-tech.jp

■ 本件に関するお問い合わせ先
ファーストデータテクノロジーズ株式会社 広報担当
Email:pr@firstdata-tech.jp

タイトルとURLをコピーしました