ビジュアルコミュニケーションツール「Whimsical Diagrams」

Whimsical Diagrams ChatGPTプラグイン

概要

「Whimsical Diagrams」は、フローチャート、マインドマップなどの視覚的な図を作成するためのツールです。
これらの図は、アイデアを視覚化し、複雑なプロジェクトやプロセスを理解しやすくするのに役立ちます。

できること

  • フローチャートの作成。
  • マインドマップの作成。

実例

架空の高級飲食店を例とした業務フローチャートの作成

プロンプト:

次の業務内容ををフローチャートにして下さい。

顧客の到着
顧客がカフェに到着したら、ドアマンが扉を開け、暖かい挨拶で歓迎します。顧客には、すぐに座席に案内されます。

メニュー提供と注文受付
ウェイターがメニューを提供し、飲み物や食事の注文を受け付けます。特別なダイエタリー要求やアレルギー情報があれば、その時点で伝えられます。

注文の調理と提供
バリスタやシェフが注文に従って飲み物や料理を準備します。準備が整ったら、ウェイターが顧客のテーブルまで運びます。

顧客の満足度チェック
飲み物や料理を提供した後、ウェイターは適切なタイミングで顧客の満足度を確認します。もし何か問題や追加の要望があれば、それに対応します。

会計
顧客が帰る準備ができたら、ウェイターがテーブルまで会計を行います。現金、クレジットカード、モバイル決済など、さまざまな支払い方法を用意しています。

顧客の送り出し
会計が終わったら、ドアマンが顧客を出口まで送り、お別れの挨拶をします。

フィードバックの収集
顧客が店を出た後、ウェイターはテーブルをクリーニングし、顧客が残したフィードバックカードを回収します。これにより、サービスの改善点を見つけ出します。


結果:

フローチャートの内容が英語だったので日本語にしてもらいました。

プロンプト:

フローチャートの内容を日本語にして下さい。

結果:

次にマインドマップを作成してみます。

プロンプト:

ECサイトのワイヤフレームを作成して

結果:

簡単なプロンプトですが、ここまで詳細にマインドマップにしてくれるのは凄いですね。

おすすめ度

Whimsical Diagramsプラグインを使えば、アイデアを視覚化し、複雑なプロジェクトやプロセスを理解しやすくすることができます。
その直感的なインターフェースと豊富な機能により、個人やチームがアイデアを迅速に視覚化し、共有するのに理想的なツールです。

オススメ度:★★★

タイトルとURLをコピーしました