【GPTs】複雑な情報を視覚化「Diagrams: Show Me」

ChatGPT

概要

「Diagrams: Show Me」は、ユーザーからの指示に基づいて、グラフ、シーケンス、マインドマップ、タイムラインなど多岐にわたる図を生成し、視覚的に表示する能力を備えたGPTsです。
このツールは、階層構造の可視化、時間経過に伴うエンティティ間の相互作用の表示、複雑なアイデアの整理、イベントのタイムライン作成など、幅広い用途に対応しています。
加えて、「show ideas」や「explore diagrams」などのキーワードを使用することにより、図のアイデアや様々なタイプの図に関する情報も提供できます。

特徴と利点

  1. 多様な図の種類: ユーザーの要望に応じて、グラフ、シーケンス図、マインドマップ、タイムラインなど、多種多様な図を描画できます。
  2. 直感的な視覚化: 階層構造や時間経過に伴う動きなど、複雑な概念を直感的に理解しやすい形で視覚化します。
  3. アイデアの探索支援: 特定のキーワードを使用することで、さまざまな図のアイデアや情報を提供し、探索を支援します。

できること

  1. 図の作成と表示:
    • ユーザーの要求に基づいてさまざまな種類の図を作成し、表示します。
  2. 複数の図表スタイル:
    • ガントチャート、シーケンス図、マインドマップ、タイムラインなど、多様な図表スタイルをサポートします。
  3. カスタム図表の生成:
    • ユーザーが指定した内容や要件に基づいてカスタマイズされた図表を生成します。
  4. 対話型の図表編集:
    • ユーザーからのフィードバックに基づいて、図表を編集または修正します。
  5. 様々なフォーマットでの出力:
    • 図表を画像やリンク形式で提供し、簡単にアクセスや共有ができます。
  6. 専門的な図表のガイドライン:
    • 図表の作成に関する専門的なガイドラインとサポートを提供します。

実例

最初に架空のプロジェクトのガントチャートを作ってみます。

プロンプト:

下記の「新製品の開発」のスケジュールをガントチャートにしてください 
市場調査 開始日: 2024年3月1日 終了日: 2024年3月14日 期間: 2週間
製品設計 開始日: 2024年3月15日 終了日: 2024年4月11日 期間: 4週間
プロトタイプ製作 開始日: 2024年4月12日 終了日: 2024年5月9日 期間: 4週間
テストフェーズ 開始日: 2024年5月10日 終了日: 2024年6月6日 期間: 4週間
製品改善 開始日: 2024年6月7日 終了日: 2024年7月4日 期間: 4週間
市場投入準備 開始日: 2024年7月5日 終了日: 2024年7月31日 期間: 4週間

結果:

カラフルなガントチャートを作ってくれました。

次に在庫管理をテーマにシーケンス図を作成してみました。

プロンプト:

在庫管理システムのシーケンス図を図解にしてください

結果:

英語で出力されたので、日本語に修正するように指示をしました。

日本語に修正してくれました。

また「コードを編集する」をクリックすると、図を編集することもできます。

コードを入力する必要があるので、ある程度のITスキルが必要です。

最後に架空の人物のマインドマップを作ってみました。

プロンプト:

次の内容のマインドマップを図解にしてください 
趣味
・写真撮影:特に自然風景や古い建物を撮るのが好きで、週末はカメラを持って出かける。
・ガーデニング:自宅の小さな庭で様々な花や野菜を育てている。特にトマトとバラが得意。
・登山:国内の名山を登るのが好きで、年に数回、友人と一緒に登山旅行を計画している。
職業経歴
・大学卒業後、地元福岡のIT企業に入社。システムエンジニアとして働き始める。
・30歳の時、東京の大手IT企業に転職。プロジェクトマネージャーとしてキャリアを積む。
・現在はフリーランスのITコンサルタントとして活動中。小規模企業のシステム導入を支援している。 人間関係
・家族:妻(32歳、パートタイムのグラフィックデザイナー)と息子(5歳)がいる。
・友人:大学時代の登山サークルの友人たちとは今でも親交があり、年に数回は集まっている。
・職場:フリーランスになってからは、多くのクライアントや他のフリーランスとのネットワークを広げている。

結果:

また作成したマインドマップはデザインツールのmiroを使って編集することができます。

オススメ度

「Diagrams: Show Me」は、プロンプトから多様な図形の生成能力と直感的な視覚化機能で、複雑な情報やアイデアを容易に理解し、整理してくれます。
特にプレゼンテーション資料の作成やプロジェクト管理において、このツールの価値は非常に高いと感じます。
ただし、図の種類やカスタマイズオプションによっては、ユーザーが具体的なイメージを伝える必要があったり、図を編集するのにコードを編集する必要があるなど、少し習熟が必要な部分もあります。
全体的には非常に便利で実用的なGPTsであり、幅広いユーザーにお勧めできます。

オススメ度: ★★★

AI・DX・LowCodeなど企業に役立つ情報を発信しています。

タイトルとURLをコピーしました