【Google AI】Googleの大規模言語モデル PaLM APIの利用方法

【Google AI】Googleの大規模言語モデル PaLM APIの利用方法 ChatGPT

今回の記事ではGoogle Bardにも使われている大規模言語モデルの「PaLM」のAPIを使う方法の解説をしていきます。

最新のGemini Pro APIの情報は以下から

PaLM APIの概要

Googleが開発した大規模な言語モデルで、同社のGoogle Bardにも利用されています。
PaLM APIは、このGoogleの大規模な言語モデルであるPaLM 2の高度な機能にアクセスするためのAPIです。

PaLM APIでできること

PaLM APIをを使用することで、

  • コンテンツ生成
  • アシスタント
  • 要約
  • 分類

などのユースケース向けの生成AIアプリケーションを構築することができます。

PaLM APIの利用開始手順

下記のサイトからPaLM APIの利用を開始できます。

PaLM API  |  Generative AI for Developers
Meet the PaLM API

最初に、「Create an API key」 ボタンをクリックします。

次に「Create API key in new project」ボタンをクリックします。

APIキーが発行されます。

※API Keyは厳重に保管してください。

PaLM APIの動作確認

今回はPythonでテキスト生成が可能な大規模言語モデルの「models/text-bison-001」を利用します。
models/text-bison-001は特定のワードや文書から関連するテキストを生成できます。

2023年10月時点で英語の言語のみ対応しています。

コード

import google.generativeai as palm

# APIキーの設定
palm.configure(api_key="API-Key")

# 生成AIの設定。
defaults = {
  'model': 'models/text-bison-001',
  'temperature': 0.7,
  'candidate_count': 1,
  'top_k': 40,
  'top_p': 0.95,
  'max_output_tokens': 1024,
  'stop_sequences': [],
  'safety_settings': [{"category":"HARM_CATEGORY_DEROGATORY","threshold":1},{"category":"HARM_CATEGORY_TOXICITY","threshold":1},{"category":"HARM_CATEGORY_VIOLENCE","threshold":2},{"category":"HARM_CATEGORY_SEXUAL","threshold":2},{"category":"HARM_CATEGORY_MEDICAL","threshold":2},{"category":"HARM_CATEGORY_DANGEROUS","threshold":2}],
}
#テキストプロンプト
prompt = """Google Bard"""

# generate_textメソッドを使用してテキストを生成します。デフォルトの設定とプロンプトを渡します
response = palm.generate_text(
  **defaults,
  prompt=prompt
)
# 生成されたテキストを出力します。
print(response.result)

API-Keyの部分に先ほど取得したAPI-Keyを設定してください。

# APIキーの設定
palm.configure(api_key="API-Key")

プロンプトは次のコードで設定しています、今回は「GooleBard」と設定しています。

#テキストプロンプト
prompt = """Google Bard"""

実行結果

実行結果の書き起こし

is an artificial intelligence language model that can generate different kinds of creative text, including poems, code, scripts, musical pieces, email, letters, etc. It can also translate languages, write different kinds of creative content, and answer your questions in an informative way.

日本語訳

は、詩、コード、スクリプト、音楽作品、メール、手紙など、さまざまな種類のクリエイティブなテキストを生成できる人工知能言語モデルです。また、言語を翻訳し、さまざまな種類のクリエイティブなコンテンツを作成し、情報提供の方法で質問に答えることもできます。

関連するテキストを生成してくれました。

おわりに

今回の記事ではPaLM APIの利用方法を解説しました。
簡単に利用できますが、日本語に対応していないのは残念です。
今後のアップデートに期待ですね

タイトルとURLをコピーしました